鎌倉 長谷寺

 

可愛いなごみ地蔵を発見すれば、良縁のご利益を授かれる場所♪

 

D

どうも♪Dです<`〜´>

今回は長谷寺御朱印やお守り、アクセスを中心にご紹介します。東京からも抜群の行きやすさを誇る鎌倉のお寺ですよ♪

 

※なお、以下の動画にて長谷寺の雰囲気をサクッとつかめますので、合わせてご覧ください。

 

■「長谷寺×FIAT」(55秒)

御朱印

御朱印

 

ではまずはじめに、御朱印についてのご紹介です。

 

■御朱印

  • 御朱印料金=初穂料300円
  • 御朱印帳=1,500円程度
  • 御朱印文字1=十一面大悲殿
  • 御朱印文字2=大黒天
  • 御朱印文字3=厄除け阿弥陀如来

■御朱印

鎌倉 長谷寺 御朱印

■御朱印帳

鎌倉 長谷寺 御朱印帳

出典:あたふた日記

ここはあじさいの名所として有名なので、必然的に御朱印帳もそれに合わせた美しいものが拝受できます。

 

そのため6月頃のあじさいの時期に合わせて、この御朱印アイテムを拝受しに行くのもアリですね♪

お守り

お守り

 

では次に、お守りについてのご紹介です。

 

お守り(ご利益)

  • 一五守(願いを叶える)
  • なごみ地蔵守(安らぎと幸せ)
  • てんとう虫守(交通安全)
  • スイカ守(スイスイ開運)
  • etc…

■お守り

鎌倉 長谷寺 お守り

出典:長谷寺

さすが観光名所鎌倉だけあり可愛いユーモア満載のお守りが拝受できます。

 

こんなユーモアが満載の心願成就守りを可愛くカバンに下げて、ちょっとしたアクセサリーのようにご利益を賜るのも一興ではないでしょうか♪

御朱印&お守り補足1(歴史&見所)

では次に、現地で少しでも楽しめるように歴史&見所についても簡単にご紹介します。

 

歴史&見所

  • 創建=736年頃(確定は無し)
  • 特筆事項=ミシュラン二つ星観光地
  • 読み方=はせでら
  • 宗派=浄土宗単立
  • 見所1=なごみ地蔵(3ヶ所配置されており,見つけたら良縁を得られるとされるご利益のお地蔵様)
  • 見所2=9mの木造仏像として日本最大級の本尊/十一面観音
  • 見所3=弁天窟/財宝の女神弁財天が祀られている洞窟(後述マップ右下)

■十一面観世音菩薩

鎌倉 長谷寺 本尊

十一面観音(じゅういちめんかんのん)、梵名エーカダシャムカ (एकदशमुख [ekadaśamukha])は、仏教の信仰対象である菩薩の一尊。梵名は文字通り「11の顔」の意である。

 

観音菩薩の変化身(へんげしん)の1つであり、六観音の1つでもある。玄奘訳の「十一面神咒心経」にその像容が明らかにされている通り、本体の顔以外に10または11の顔を持つ菩薩である。

出典:wikipedia

なごみ地蔵の場所は良縁探しにもなるので是非探して見てくださいね♪場所を知ってしまうと楽しみが減りますから(笑)

 

 

またここはミシュランも獲得している観光スポットとしても有名です。なぜなら梅雨の時期には紫陽花も咲き、秋には紅葉も美しい場所だからです。

 

以下の動画をご覧いただければ、その荘厳な空間の雰囲気がよく分かるので、お時間のある時に合わせてご覧ください。

 

■「鎌倉/長谷寺の紅葉」(2分30秒)

御朱印&お守り補足2(拝観料&時間)

また合わせて拝観料&時間についてもご紹介しておきます。

 

※なお以下にご紹介している地図は別窓で開くことができるので、現地でのパンフレットがわりにご利用ください。

 

■拝観料金

  • 大人 =300円
  • 小学生=100円
  • (ペット同伴禁止)

■マップ

鎌倉 長谷寺 マップ

出典:長谷寺

■拝観時間

  • 8:00〜17:00(閉山/17:30)(3〜9月)
  • 8:00〜16:30(閉山/17:00)(10〜2月)

■所要時間

  • 所要時間=小一時間程度

 

鎌倉のお寺の拝観料で300円程度は相場です。

 

また小一時間と書いていますが、なごみ地蔵を探す時間さえ調整すればもっと簡潔に参拝する事も可能なので、あくまで参考としてください♪

 

スポンサードリンク

アクセス(各主要都市~)

アクセス 行き方

 

最後に、各種用都市からのアクセスについて簡単にご紹介します。

 

■住所

「神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2」

■アクセス(電車&バス)

  • 品川駅〜=片道約1時間+910円
  • 横浜駅〜=片道約40分+530円
  • 大宮駅〜=片道約1時間45分+1,610円
  • 千葉駅〜=片道約2時間+1,770円

■アクセス(車)

  • 品川駅〜=片道約1時間10分+約50km
  • 横浜駅〜=片道約45分+約30km
  • 大宮駅〜=片道約1時間40分+約100km
  • 千葉駅〜=片道約1時間40分+約100km

駐車場

  • 料金=300円/30分
  • 時間=長谷寺に準じる
  • 台数=約30台

 

鎌倉駅から長谷寺までは電車やバスで10分&200円程度、徒歩でも20分強で移動することができます。

 

そして鎌倉はたくさんの神社仏閣があるので、観光には事欠きません♪詳しくは当サイトでも以下の観光スポットをご紹介しているので、複合プランの参考に合わせてご覧ください。

鶴岡八幡宮の初詣攻略!!お守りやご利益等知って得する情報

建長寺は坐禅のメッカ!!御朱印帳や駐車場などもマシマシ♪

東慶寺は女性の縁切りに最適??御朱印や拝観料も攻略まとめ

明月院のうさぎの御朱印攻略!歴史などスグわかる知識まとめ

円覚寺の見どころは?御朱印帳やペットお守り等で愛を育む♪

報国寺のアクセスはバスが便利♪竹林に癒される為の必須知識

 

スポンサーリンク

口コミ

まとめ

 

以上が長谷寺の御朱印やお守り、アクセスまとめのご紹介でした。鎌倉と長谷寺の歴史ある風情をぜひ堪能してみてくださいね♪

 

※なお、日本全国の神社仏閣の歴史やおすすめ観光情報を以下の記事にてまとめているので、合わせて参考にしてみてください♪

日本の世界遺産一覧50選!神社や仏閣の歴史や逸話のまとめ

 

以上、強烈な影響力のある男よりお届けしました〜〜♪