石清水八幡宮

 

侍の源流となったこの場所は、歴史的にも最も古くからある源氏の拠り所たるこの場所♪

 

D

どうも♪Dです<`〜´>

今回は石清水八幡宮の御朱印や御朱印帳を中心にご紹介します。ここを少しでも楽しめる情報が満載ですよ♪

 

※なお、以下の動画にて石清水八幡宮の雰囲気をサクッとつかめますので、合わせてご覧ください。

 

■「そうだ京都、行こう。石清水八幡宮」(30秒)

ご利益

ご利益

 

ではまずはじめに、ご利益について簡単にご紹介します。

 

歴史

  • 創建=860年
  • 建てた人=空海の弟子/行教(ぎょうきょう)の神託により,清和天皇(せいわ)が創建
  • 読み方=いわしみずはちまんぐう

■ご利益(御祭神)

  • 神様1(中御前)=誉田別命 (ほんだわけのみこと)/15代応神天皇=神功皇后の子であり,日本の発展に寄与した渡来人「秦氏」を「新羅」の妨害より守り通した人物.通称八幡様という武神として日本に広く祀られている
  • 神様2(西御前)=比咩大神 (ひめおおかみ)
  • 神様3(東御前)=息長帯姫命 (おきながたらしひめのみこと)/神功皇后の本名
  • 神功皇后=「14代仲哀天皇/英雄ヤマトタケルの子」の妃であり「15代応神天皇」の母.応神天皇を妊娠しながら「三韓討伐」を指揮&戦勝に導いた尼将軍の伝説から特に武家の「聖母」とされる

 

要点は「武神として祀られている八幡様(応神天皇)の社」です。ここから勧請(神様のお力を分けた)したのが鎌倉の有名な鶴岡八幡宮であり源氏の奉じた神社の流れを作って行きました。

 

つまりここは侍の源流に位置しており、これが「守護」を中心としたご利益の理由です。以上のことからも「守護」のご利益と実績は十分というわけですね♪

 

 

※なお、鶴岡八幡宮に関しては以下の記事にてご紹介しているので合わせてご覧ください。

鶴岡八幡宮の初詣攻略!!お守りやご利益等知って得する情報

 

※また、以下の動画にて石清水八幡宮の雰囲気をより詳しく把握できるので、お時間のある時に合わせてご覧ください。

 

■「石清水八幡宮」(5分2秒)

 御朱印&御朱印帳

御朱印

 

では次に、御朱印&御朱印帳についてのご紹介です。

 

■御朱印

  • 御朱印料金=初穂料300円
  • 御朱印帳=1,500円程度
  • 御朱印文字=八幡大神

■御朱印

石清水八幡宮 御朱印

■御朱印帳

石清水八幡宮 御朱印帳

出典:石清水八幡宮

ここは後述していますが、元々貴族社会から「守護者」のルーツになっているお寺です。

 

そしてその後の歴史を作っていく武家の名門「源氏」の氏神なので、厄除けや守るという力が強いイメージにもなっているんです♪

 

 

※なお全国50箇所の有名神社&仏閣から厳選したおすすめ御朱印帳や、使い方まとめを以下の記事にてご紹介しているので合わせてご覧ください。

御朱印帳TOP6!使い方やかわいいorかっこいい物まとめ

 

※また御朱印を集めるにあたって必要なマナー情報を、以下の記事にてまとめているので合わせて参考にご覧ください。

御朱印の集め方&もらい方攻略!?マナーがスグわかるまとめ

御朱印補足1(行き方)

アクセス 行き方

 

また御朱印補足として、近隣の各主要都市からの行き方や所要時間についても触れておきます。

 

■住所

「京都府八幡市八幡高坊30」

■アクセス(電車&バス)

  • 京都駅〜=片道約1時間+310円
  • 大阪駅〜=片道約1時間+530円
  • 神戸駅〜=片道約1時間30分+1,010円
  • 名古屋駅〜=片道約1時間30分+6,280円

★アクセス(車)

  • 京都駅〜=片道約30分+約20km
  • 大阪駅〜=片道約50分+約30km
  • 神戸駅〜=片道約1時間10分+約70km
  • 名古屋駅〜=片道約1時間50分+約140km

■駐車場

  • 料金=500円/回
  • 時間=8:30〜16:00
  • 台数=約70台

 

ここは京都駅からはかなり南なので、「京都」に行くイメージよりちょっと離れていると判断して行くのがベターです。

 

あえて挙げるなら、京都駅からの途中&1時間+310円ほどで平等院鳳凰堂が一緒に行きやすいです。(どちらも京都の中心から離れていますが、その分車での移動はメリットがあります)

 

平等院鳳凰堂に関しては以下の記事にて詳しくご紹介しているので合わせてご覧ください。

平等院鳳凰堂のアクセス攻略!?建てた人や歴史情報もまとめ

 

スポンサードリンク

御朱印補足2(時間)

時間

 

そして時間についてもご紹介しておきます。(これで参拝情報は完璧です!)

 

※なお以下にご紹介しているマップは別窓で開くことができるので、現地でのパンフレットがわりにご利用ください。

 

■拝観料金

  • 基本無し
  • (特別拝観などは別)

ケーブル料金

  • 時間=8:00〜18:00頃
  • 料金1=大人400円/往復
  • 料金2=小児400円/往復

■マップ

石清水八幡宮 マップ

出典:石清水八幡宮

■観光時間

  • 観光時間=6:00〜18:00頃
  • (季節により30分程度変動あり,詳しくは上記出典HPリンクにて)

■所要時間

  • 所要時間=小一時間程度
  • ケーブルを利用しないハイキング登山は555段の階段を含めて徒歩30分程度+想定

 

なお拝観時間などは細かく変更がありますので、詳しくは上記の公式HPリンクにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

口コミ

まとめ

 

以上が石清水八幡宮の御朱印や御朱印帳などまとめのご紹介でした。京都を少しでも楽しむ参考にお使いいただければ幸いです♪

 

※なお、日本全国の神社仏閣の歴史やおすすめ観光情報を以下の記事にてまとめているので、合わせて参考にしてみてください♪

日本の世界遺産一覧50選!神社や仏閣の歴史や逸話のまとめ

 

以上、強烈な影響力のある男よりお届けしました〜〜♪