婚活パーティー 行ってきた

 

D

どうも♪Dです<`~´>

今回は婚活パーティーに行ってきた!実際に効果があった必勝法6選のご紹介です。

 

ただ闇雲に参加してみても、どんな雰囲気なのか?プロフィールカードってどう書けば良いの?など悩みがポコポコ出てきます。

 

なので実際に参加する前に押さえておくと、異性との会話が弾みやすいと僕自身が体感した、おすすめ体験談を中心にご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

婚活パーティー必勝法

婚活 必勝法

 

では婚活パーティー必勝法として、婚活パーティーでモテる方法を順次ご紹介していきます。

プロフィールの書き方

プロフィール

 

まず押さえておきたいのが、プロフィールの書き方についてです。

 

街コンイベントなどでは必要ありませんが、プロフィールカードが渡される場合には、自己 PR例文の要点くらいは押さえておいた方が良いでしょう。

 

■おすすめの書き方/好きなもの(話が膨らむもの)

  • 好きな映画=相手も見ていそうなものor見ていないけど興味を持ちそうなもの
  • 例1=50回目のファーストキス/純愛映画の名作で山田孝之&長澤まさみ主演で映画化予定
  • 例2=銀魂/小栗旬の銀さんぶりがとっても面白かった など

■おすすめの書き方/行きたいデートスポット

  • 行きたいデートスポット=具体的に自分がそこでデートしてるイメージを固めておく
  • 例1=ディズニーシー/タートル・トークで一緒に笑いに行きたい
  • 例2=鎌倉カフェ巡り/まったりするのが好きな人と一緒に優雅な時間を過ごしたい など

 

注意点としては、「自分が興味あること+自分の異性も好きor興味を持って欲しいこと」を書くということです。

 

一方的に自分の好きを押し付けるとただのオタク趣味になりますし、相手に合わせるように書いてしまうと話に熱が入らず長続きしないので、その両方をとれる情報を書くようにするのがおすすめです。

 

「【激レア回!!】まさかのあの芸人さん登場に会場騒然www タートルトーク 東京ディズニーシー」(12分38秒)

意識すること

メンタル

 

そして実際に参加した時に意識することについて以下にまとめます。

 

■婚活パーティー参加時に意識すること

  • マッチングしなければ二度会うことはない(という前提)
  • 全員恋人&結婚相手を探しにきているので,周りを気にせず遠慮せず積極的になる
  • 参加した異性全員に好かれるより,次会いたい異性3人程度と仲良くなれれば良いと取捨選択する
  • 変に演出した自分を見せると後々辛いので,今の自分の最大限でアピールする

 

はっきり言ってしまえば、職場恋愛や学生恋愛のように数ヶ月とかかけてじっくり好意を確かめ合うのではなく、会って数時間で最低恋人候補と繋がるわけですから、「寡黙さでアピール」とかは基本的に男女共に通用しません・・・。

 

もちろん変にテンションを上げて声うわずってまで話す必要はありませんが、「いつもの自分より気持ち頑張ろう」位の心がけの方がベターです。

 

後々デートに行っても印象ズレなどが起きませんから、その辺りのイメージで本番に望めば大丈夫です。

マッチングするためのコツ

ルール コツ

 

では次に、マッチングするためのコツについてご紹介して行きます。

 

まず先ほどもお伝えしたように、婚活パーティー中でマッチングしなければ基本的に次会う可能性がほぼない人たちの集まりという認識が必要です。

 

※もし別の場所で出会ったら、この出会いって奇蹟じゃないですか?と仲良くなれるきっかけにできるとポジティブに捉えましょう。

 

 

その為、「この人とまた会いたいな」と思った人3人程度まで口頭で「また会いたいと思いました」と伝えておくのがおすすめです。

 

全員に言うとさすがに聞かれたり誰にでも言っているという印象を持たれかねないですし、かといって1人だけに言っておくと最終的にその人以外の人とカップリングしたいと思った時に「しまった!」となるからです。

 

共通の趣味より話があったというより、一種のプレ告白のように伝えておくのが一番相手の印象に残ります。

 

ただし向こうがそう言ってきたら、「こちらもそう言おうと思ってた」という反応でOKです。

LINEorメール交換前後

メール

 

さらに、実際にカップリングが成立した後のLINEorメール前後の内容についてのご紹介です。

 

これは相手がよほど返信の頻度が少なかったり遅い場合を除いて、1回目のデートの予定取りまではしておきたいところです。

(女性であってもタイプの男性であれば積極的にデートの約束まで持って行ってもOKです。その為に時間を割いてパーティーに出席したわけですから)

 

正直数時間の婚活パーティーで仲良く話せたといっても、印象は1日も何もせずに経つとギリギリ顔を思い出せるかわからないくらいになってしまうので、予定に落とし込んでおかないとズルズル連絡が遠のいてフェードアウトというパターンが結構あるからです。

 

 

2回目・3回目のデートは相性がよければ自然と次につながるので、まずは「1回目のデートの約束を取り付けるまでは婚活パーティーは終わってない」と押さえておきましょう。

デートについて

デート

 

最後にデートについてご紹介します。

 

結論として押さえておきたいのは「最初はハードルの低いお互いが知っているような気軽な場所に出かける」のがおすすめです。

 

いきなりがっつり気合を入れたデート(ディズニーランドとかUSJとか)はレベル高すぎなので、お互いの家の距離の真ん中程度にあるおしゃれなレストランとかカフェとかでランチデートしよう位のノリの方がおすすめです。

 

 

これはドタキャンやフェードアウトなどのリスク回避の意味や、お互いが安心して出会って話ができるので、今後また会おうという気持ちになりやすいからです。

 

スポンサーリンク

うまくいかない場合

結婚相談所 比較

 

なお婚活パーティーでうまくいかない場合や他のパターンについてもご紹介します。

 

■婚活のおすすめスタイル

  • 気軽に婚活を始めたい人向け=婚活サイト・アプリ
  • 実際に異性に会ってお話ししたい人向け=婚活パーティー・街コン
  • コンサルありで確実にステップアップできる婚活にしたい人向け=結婚相談所

 

まず、より多く&広く異性と出会えるチャンスがある婚活サイト・アプリについては以下の記事にてご紹介しています。登録無料で探せるので、複数を使ってよりじっくり自分の理想の異性探しをするのにおすすめです。

婚活サイト比較&おすすめ口コミランキング!毎日充実の7選

 

また結婚相談所に関しては、以下の記事にてまとめています。資料請求などは無料なので、婚活サイトだけではうまくいかない場合は一度資料だけでも何個か取り寄せて違う婚活スタイルを検討して見てはいかがでしょうか?

結婚相談所の比較&口コミおすすめランキング!成婚UP8選

まとめ

 

以上が婚活パーティーに行ってきた!実際に効果があった必勝法6選のご紹介でした。

 

あなたの恋活・婚活への悩みが少しでも前進するお手伝いになっていれば幸いです。

 

以上、強烈な影響力のある男よりお届けしました~~♪