龍安寺の御朱印・御朱印帳攻略!拝受時間・場所まとめ

18PV

●京都の御朱印
充分思考 メルマガ画像

龍安寺 御朱印 御朱印帳

 

自己紹介 電話占い 無料 当たる

こんばんは!大島諒一(りょうちゃん)です♪この記事を見て下さり、ありがとうございます♪

今回は龍安寺の御朱印・御朱印帳攻略!拝受時間・場所まとめのご紹介です。

 

「龍安寺の御朱印情報を知りたい!」「行ける時間やアクセスを教えて」そんなあなたの為に、龍安寺の御朱印・御朱印帳情報をまとめました♪

 

龍安寺の御朱印・御朱印帳

龍安寺 御朱印 御朱印帳

 

ではまずはじめに、御朱印ガール&男子必見の御朱印・御朱印帳についてご紹介します。

 

■御朱印

  • 料金=初穂料300円
  • 御朱印帳=1,200円
  • 御朱印文字=石庭

■御朱印

龍安寺 御朱印1

■御朱印帳

龍安寺 御朱印帳

出典:ちびっこライダーkeiの立ちゴケ日記

■時間

  • 時間1=3/1〜11/30=8:00〜17:00
  • 時間2=12/1〜2/末=8:30〜16:30
  • (都合により早期閉門あり)

■拝観料

  • 高校以上=500円
  • 小・中学=300円

■所要時間

  • 所要時間=小一時間

■マップ

龍安寺 御朱印 マップ

出典:そうだ、京都行こう

さすがに世界に誇る「ZEN」の聖地だけあり、荘厳な雰囲気の御朱印帳を拝受できます。

 

さらに、シンプルな「石庭」の文字が御朱印帳に刻まれるのも、とても誇らしい気持ちがしますね♪

もらい方

龍安寺 御朱印 御朱印帳 もらい方

 

なお、御朱印のもらい方に関してですが、まず龍安寺は石庭に到るまでにある程度歩きます。

 

美しい池を眺めながら時期によって桜や紅葉を楽しみながら奥の方へ歩いて行くと、本堂の石庭がある手前に「庫裏」があります。

 

そこで納経所にご朱印帳を預けてから、石庭を眺めた後に拝受するという流れになります。(なお御朱印は16時頃には終わってしまうので、少し早めに行くことを心がけましょう)

 

 

僕が行った時には、本堂の中でも書道が飾られていたりと、石庭以外にも見所があったのが印象的でした(今もなのかな?)

 

そして、石庭自体は神様仏様ではないのですが、神仏の世界のように心を洗った上で御朱印をいただくというのが、ここでのマナーと言えますね♪

行き方(電車&バス)

龍安寺 御朱印 御朱印帳 行き方

 

では次に補足情報として、関西&中部の各主要都市から距離などの行き方や、所要時間についてご紹介します。

 

■住所

「京都府京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13」

■アクセス(電車&バス)

  • 大阪駅〜=片道約1時間20分+790円
  • 神戸駅〜=片道約1時間45分+1,310円
  • 京都駅〜=片道約40分+230円
  • 名古屋駅〜=片道約1時間20分+5,800円

■アクセス(車)

  • 大阪駅〜=片道約1時間15分+約60km
  • 神戸駅〜=片道約1時間30分+約80km
  • 京都駅〜=片道約30分+約10km
  • 名古屋駅〜=片道約2時間10分+約140km

■駐車場

  • 時間=拝観時間と同じ
  • 料金=1時間無料(石庭拝観者限定)
  • (1時間以降は500円/1時間)
  • 台数=約80台
  • 住所=京都府京都市 右京区龍安寺御陵ノ下町

龍安寺の御朱印・御朱印帳まとめ

 

以上が京都龍安寺の御朱印攻略!拝受時間や場所がわかるまとめのご紹介でした。

 

※また御朱印を集めるにあたって必要な集め方・もらい方の情報や、全国の有名な神社・お寺の御朱印・御朱印帳情報をまとめているので、合わせて参考にご覧ください。

御朱印集め入門!集め方やもらい方+有名神社・お寺30選

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

★無料PDFプレゼント+メルマガ登録★

充分思考 メルマガ画像


※このフォームにメールアドレスを入力すると、メルマガが送信されます。

そして無料PDFレポートには、僕自身が総額20万円以上を払って参加したセミナーや商材購入をしたものの中から、実際に現実が良くなったという体験・確信がある、有料級の情報を体験談とともに無料で紹介しています。

※また、占い体験談のメールもお送りしますが、名前なしで登録できますし、文章の最後にある解除URLで解除手続きをしていただければ、即時解除できるので安心してご登録ください♪

上へ戻る 電話占い 無料 当たる