ソウルメイト 特徴

 

D

どうも♪Dです<`~´>

あなたは「ソウルメイト」に会った事はありますか?実は僕にはあるんです♪気になりますか?(笑)

 

とは言えもしあなたにまだ経験がなくてもその存在に会った時は、普通の人とは違う感覚や雰囲気を体感する事になりますので薄々分かります。

 

が!とは言えその時の対応策や特徴も知っておくに越した事はないですよね?

 

 

そこで今回は実際に出会った時や具体的な体感を踏まえてその辺りをご紹介していきたいと思います。生まれる前からご縁を持っているなんて中々運命的ですしね♪

 

スポンサードリンク

僕自身の経験

僕

 

ではまずはじめに、ソウルメイトとはどの様な存在かをイメージしやすくする為に、僕自身の経験 からご紹介します。

 

僕はある人生の転機に一度自らの過去生を診断してもらう「カウンセリング」を受けた事があります。そしてその一環で受けた「現在の人間関係の棚卸し」。

 

その中に僕自身の人生の窮地を何度も救ってくれた存在がいたのですが、その人は僕の過去生での年の離れた兄弟のソウルメイトであると言われました。

 

離れたくても離れられない存在と言ったら良いのでしょうか?何かお互いに惹かれている所があるとは思っていたのですが、それがソウルメイトだった事からとても腑に落ちた事を今でも良く覚えています。(ただし同性ですが・・・。)

 

 

だからこそ僕自身が感じ、互いに通じたその経験と「理解した特徴」が、あなたの「ソウルメイト」を確認する一つの指針にできると思いますので、ここから具体的な僕の実体験を交えて分かりやすく紹介していきます。

 

もしこれから紹介する特徴を感じる相手がいれば、その相手との関係を是非大切にしてくださいね♪きっとどこかで「ソウルメイトとしての約束」をしてきているはずですから♪

(またソウルメイトは「運命の人=結婚相手 」とは必ずしもなりませんので、その点は混同しない様にご注意ください!!ただし勿論そのケースもありますが)

 

 

※なお比較的以下の動画は概念的かつ抽象的で長いですが、ご覧いただくと実際に「ソウルメイト」と引き合う感覚をより掴みやすいですので、是非あわせてご覧ください。

 

■「ソウルメイトを引き寄せる」(5分41秒)

ソウルメイトを理解する予備知識

原因 疑問 とは 理由

 

ちなみにソウルメイトを理解する為の予備知識もご紹介しておきます。

 

あなたはTVゲーム、中でも「RPG=ロールプレイングゲーム」を遊んだ事はありますか?

(RPGとはドラゴンクエストやファイナルファンタジー、テイルズオブシリーズ等の有名タイトルに代表される、仲間と共にダンジョンへ行って経験値を集め、物語を最後まで完遂するゲームです。)

ファイナルファンタジー

出典:レトロゲームズ/ファイナルファンタジー

もしご存知であれば話が早いのですが、なぜその話を出したかというと、要は「ソウルメイトとはRPGで言う仲間や重要なキーパーソン 」と言う事ができるからです。(そもそも人生が現実版のRPGみたいなものですので)

 

 

とは言えあなたがご存知ない場合もあるかと思うので、以下にソウルメイトを絡めたイメージを要約してご説明します。

 

■人生というRPG

  • 超えたいステージor街に入る
  • 仲間と出会い共に旅をするor重要なキーパーソンに出会い指針を授かる
  • 新たなダンジョンへ行き経験値を積む
  • 目的を達成して次の超えたいステージへ

 

この様に「あなた」という主人公が取り組んでいるRPGのステージにおいて、共に歩んでくれる仲間か重要なキーパーソンとして現れてくれるのが「ソウルメイト」というわけなんです♪

人生のターニングポイント

ターニングポイント

 

そして上記までの補完知識を踏まえた上で、まずソウルメイトとは前提条件として「お互いの魂の成長を施し合う為に、事前に出会うタイミングを決めて生まれてきている 」と言われています。

 

これは僕自身も大変腑に落ちた事で、僕のソウルメイトはまさに「自分の人生の転換点」に出会ってから今もなお親交のある人でした。

 

ですのであなたにとってのソウルメイトも「就職、転職、転勤、失業、失恋、破産、病気等」何かしらの人生の重大な決断の時期に現れるケースが多い と言えます。

デジャヴを感じる

そして普通は人との出会いというものは「初めまして」から始まるものですが、「ソウルメイト」に関してはその感覚が希薄です。

 

例えば「なんかちょっと話しただけだけど気が合うな」と思って出身地を聞いてみたら同じ県で、訛りや食生活が似通っている背景があって親近感の理由が分かった!なんて事は経験ありませんか?

 

「ソウルメイト」はその感覚よりさらに深い「現実世界の前で約束した状態」で現世に共にいますので、その「同郷感覚」の拡大版と言って良いと思います。

不思議と存在を受け入れる

僕自身は「ソウルメイト」とは大変境遇が異なるものでしたが、(僕は当時営業マン&ソウルメイトは元教師志望の実業家)なぜか不思議と異なる境遇を意識せずに受け入れる事ができました。

 

ですので、意外に違和感のある出会いや異なる境遇であったとしても、「あの人なんか気になるんだよな?」という場合は「ソウルメイトの特徴」として判断できます。

自然と心が通う

そしてここが「ソウルメイト」の面白いところなのですが、「あ?今、怒ってるな?」とか「今、壁にぶち当たってるんだな?」なんて事が、家族や兄弟の様にとても伝わってきます。

 

僕も意外で驚いたのですが、極論を言えば家族より自然と心が通う感覚すら覚えても不思議ではありません。

 

ですので「この人は、自分でも驚くくらい心を開いてくれるなor開かされるな」なんて場合はソウルメイトの特徴と言えますね♪

極めて居心地が良い

居心地

 

そしてここからは実際の「ソウルメイト」との付き合いに焦点をおいてご紹介して行きます。

 

まず先ほどもご紹介した通り、「ソウルメイト」は少なくとも家族級、場合によってはそれ以上に自然と心が通う為、極めて居心地が良い相手である場合が多いです。

 

とは言え場合によっては全く逆で、いつも心をザワつかせる相手に感じたり、極めて居心地が悪いと感じるケースもあります。

 

これは先ほどのRPGでの例えの通り、「ソウルメイト」はあなたの生まれ生きている「目的」に対してアプローチをくれる存在である為、そこから著しく離れている場合はその様に居心地の悪さを感じさせて道を正す役目を担ってくれている場合もあります。

 

そして僕も出会って数年はその様な感覚を受けていたのですが、共に徐々に自己開示を行う事で本来の極めて居心地の良い関係へ立ち戻っていく事が出来ました。

 

 

※またもしもあなたが、昔の僕と同様に「お互いに与え合う」という感覚が腑に落ちない場合は、「自尊心が低い状態」に自分を置いている可能性が考えられます。

(RPGで言うならまだ魔法も特技も覚えずに最初のダンジョンでウロウロしている状態)

 

僕もそうだったのですが「ソウルメイト」が「もっと与え合う存在になろうよ」と心をざわつかせてくれるので、その導きに従って「自尊心を高めていく事」をオススメします。

(そうすればざわつきが取れ、お互いに居心地が良くなってきます)

 

具体的にまず自尊心が低い状態とはどのようなものかを含めて、以下の記事にて詳しくご紹介していますので、是非「ソウルメイト」と良い関係を築きやすいご自身になる参考にしてください。

自尊心が低い人の特徴攻略!原因や対処法などまとめ

共通点が大変多い

そして居心地が良いことの延長とも言えますが、「ソウルメイト」とは共通点が大変多かったりします。

 

これは特に「趣味や嗜好などの共通項が多い」とも言い換えられます。

 

僕自身も「ソウルメイト」とは性格や育った環境は全く異なっていますが、趣味嗜好は極めて似ていて話すネタがモロ被りだったりします。(ガンダム好き、車好き、女性好き、歴史好きなどなど)

 

ですのであなたもやたらと会話の幹となるネタの共通点が異常に多い人が現れた場合は、その人があなたにとっての「ソウルメイト」である可能性を想定できますね♪

頭から離れない

これは僕が大変深く認識していることなのですが、相手のことが頭から離れません。

(僕の場合は同性ですので恋愛感情とは違います)

 

これは詳しくは後述していますが、RPGで言う共通のゲーム目的を持って生まれてきているので、必然的に相手の行動や現状が気にかかるという事でもあります。

(RPGで言えば仲間のHPやMP等、旅を続けて行ける状態かが気になる感じですね♪)

本質を深く理解している

そしてこれは上記の総括とも言えますが、建前や表面的な付き合いという感覚が育ちにくく、結果的に共に相手の強みや本質を深く理解していく事になります。

 

RPGで例えれば、自分は戦士などの戦闘系に対して、相手は僧侶などの回復系、なんて事が関わっていく内により深く理解していくというイメージです。

 

スポンサーリンク

共通の目的・目標

成功 目的

 

そして最後の項目としては、「ソウルメイト」のビジョンや未来への夢が、自分の望む事と驚くほどリンクする感覚があります。

 

RPGで言えば「ラスボスを倒しにいく」という感覚ですね♪(暴力関係ではありませんが)

 

感覚的にはお互いが話している中で、「あ、それ分かる分かる、僕もずっとそう思っていた」なんて事が多々生まれていれば、それは「ソウルメイトの特徴」と言う事が出来ます。

互いの強みが極めて補完関係

これは先ほどさらっと紹介しましたが、自分達の長所や好きな事、得意なことが極めて補完的でした。

 

ちなみに僕は文系出身営業畑所属の「国語や歴史などの物語が得意な体験重視の右脳型」の人間です。

 

一方で僕の「ソウルメイト」は「数学や論理などのシステムが得意な理論思考の左脳型」の人間です。

 

そしてお互いが辿ってきた人生も全くと言っていいほど逆と言える前半生でしたが、それ故に先ほどの「戦士型&僧侶型」といった補完関係が成り立っていると気付きました。

 

共に回復だけしてたら先進めないですし、戦うしか能力がない場合はすぐ力尽きますからね(汗)

お互いの意見を素直に受け入れる

そしてここはさらに発展系で、各々の前半生が違うが故にお互いの意見が貴重であると感じ、素直に受け入れやすいです。

 

感覚的には「◯◯の立場の人が言っているから受け入れる」ではなく、「あぁこの人が言うならそうなんだろうなぁ」と言う不思議な確信です。

自然と与え合う

そして、お互いがすでに決めてきた未来の目的に進んでいく事を決めて生まれてきているケースが多いので(僕の場合はその様です)、必然的に自然と与え合う関係が成り立ちます。

 

何か一方が困っていたら助け舟を出すし、逆もまた然りです。これは僕自身大変経験として感じてきた事なので間違い無いと言っても過言ではありません!!!

電話占いについて

電話占い

 

最後に、電話占いについてのご紹介です。「恋に仕事に結婚、浮気」人生には人間関係を中心にいろんな悩みが尽きないものです。

 

そんな時に一つの指針やアドバイスをもらえるのが「占い」です。しかも現代では自分から足を運ばなくても「電話やメール・チャットで相談できる」という便利な世の中になったので、現代のITツールで人気の先生に占ってもらいやすくなりました。

 

以下の記事では、その中でも有名な優良サイトを厳選してご紹介しているので、「あなた自身が望むものや欲しいアドバイスは何か?」の指針にもできるので、合わせて参考にしてください!

電話占いのおすすめランキング!登録無料の優良サイト5選

 

また、僕自身の体験を踏まえた情報も以下の記事にて赤裸々にご紹介していますので、合わせて利用するか否かの参考に合わせてご覧ください!

電話占いは当たる?本当は秘密にしたい体験や口コミまとめ

まとめ

 

以上がソウルメイトの特徴を僕自身の経験を踏まえた具体的な例まとめでした。

 

あなたが何かの逆境に立たされた時、それは「ソウルメイト」との出会いと人生のステージが変わる瞬間かもしれません。

 

なぜなら僕もそうでしたから、その可能性は高いと思っていますので是非楽しんでくださいね♪

 

※なお、ソウルメイトに関する知識や理解は、以下の記事にまとめているので、合わせて参考にしてください。

ソウルメイト完全攻略!具体的なイメージが一瞬でわかる6選

 

以上、強烈な影響力のある男よりお届けしました~~♪