住吉大社

 

子育てや安産祈願など、侍が「聖母」と崇めた魂がここに祀られています♪

 

D

どうも♪Dです<`〜´>

今回は住吉大社の御朱印や五大力、ご利益などを中心にご紹介します。日本史上とてもご利益のある女性の神様が祀られていますよ♪

 

■「住吉大社CM」(30秒)

御朱印

御朱印

 

ではまずはじめに御朱印についてご紹介します。

 

■御朱印

  • 料金=初穂料300円
  • 御朱印帳=1,500円程度
  • 文字=住吉大社

■御朱印

住吉大社 御朱印

■御朱印帳

住吉大社 御朱印帳

出典:スカンクさんの独り言

いかがですか?白ウサギのカラフルで可愛らしい御朱印帳は中々ないですよね♪(うさぎ子宝の象徴なので、ここのご利益にはぴったりです)

 

ここは安産や子育て、縁結びなどのご利益が強いので必然的にうさぎというアイコンが出てきても不思議ではありません。

 

※ちなみにうさぎの理由は後述で紹介している御祭神「神功皇后」が卯年生まれだからです。これは「太宰府天満宮」の御祭神「菅原道眞公」が丑年生まれで牛を祀っているのと同じパターンです。

太宰府天満宮のお守りは?!御朱印やご利益も3分で完全攻略

 

そして夢にうさぎが出てきた場合も同様の「繁栄」や「よき出来事」を表しているので、縁結びなどでご縁を紡ぎたい方にとっても良いげん担ぎのアイテムにもなります♪

夢占いでうさぎは縁結びの象徴!1分でわかる理由6パターン

 

 

※なお全国50箇所の有名神社&仏閣から厳選したおすすめ御朱印帳や、使い方まとめを以下の記事にてご紹介しているので合わせてご覧ください。

御朱印帳TOP6!使い方やかわいいorかっこいい物まとめ

 

※※また御朱印を集めるにあたって必要なマナー情報を、以下の記事にてまとめているので合わせて参考にご覧ください。

御朱印の集め方&もらい方攻略!?マナーがスグわかるまとめ

 

スポンサードリンク

ご利益

ご利益

 

では次になぜここはうさぎなのか?安産や縁結びの意味は?なんの神様なのか?そのご利益の理由についてご紹介します。

 

■歴史(御祭神)

  • 創建=70年頃?(確定は無し)
  • 読み方=すみよしたいしゃ
  • 神様1=底筒男命(そこつつのおのみこと)
  • 神様2=中筒男命(なかつつのおのみこと)
  • 神様3=表筒男命(うはつつのおのみこと)
  • (上記三神を住吉三神/海の神として信仰)
  • 神様4=神功皇后(じんぐうこうごう)

■ご利益

  • 神功皇后=「15代応神天皇(八幡様)」の母.応神天皇を妊娠していた時にお腹を縛って「三韓討伐」を指揮&戦勝に導いた尼将軍として武家の「聖母」とされる(この時海の住吉三神の力を借りたとされ,住吉大社に共に御祭神として祀られている)
  • 三韓討伐=「新羅」「高句麗」「百済」を降伏させ朝貢を約束させた出来事

■神功皇后

神功皇后

■明治政府1円札(神功皇后肖像)

神功皇后 肖像

明治時代の改造紙幣にその肖像が用いられ、これが日本における最初の女性肖像紙幣となった。

 

その原版はイタリア人技術者エドアルド・キヨッソーネが作成したため、西洋風の美人に描かれている。

出典:wikipedia

神功皇后はあまり聞き慣れないと思いますが、慈悲と戦勝を司る日本の聖母であり、侍には「八幡様」の一人として篤く信仰されていた人物でもあります。(鶴岡八幡宮などもそのルーツの一つです)

 

そして明治時代最初の肖像紙幣に採用されたのも神功皇后です。長きにわたって日本の「聖母」だったことが、紙幣に採用されていた点からもよく分かりますよね?

 

その尊敬の念の中心がお腹にお子さんを宿しながらも戦を勝利に導いた人物なので、気高さや良き子を産んだ安産や子育て、そして戦勝に導いたり天皇と結婚し繁栄した縁結びなどさまざまなご利益を賜われるわけですね♪

 

これは結婚や縁結び、安産などには十分なご利益の人物と理由ではないでしょうか?

 

 

※なお、住吉大社の具体的な雰囲気を以下の動画にてご確認いただけるので、お時間のある時に合わせてご覧ください。

 

■「住吉大社」(3分49秒)

御朱印&ご利益補足1(参拝時間)

では次に御朱印&ご利益補足として、参拝時間についてご紹介します。

 

※なお以下にご紹介している境内地図は別窓で開くことができるので、現地でのパンフレットがわりにご利用ください。

 

■拝観料

  • 拝観料=基本無し

■拝観時間

  • 拝観時間=6:00〜17:00頃
  • 授与所=9:00〜16:30
  • (10月〜3月は6:30〜)

■所要時間

  • 所要時間=小一時間程度

■マップ

住吉大社 マップ

出典:住吉大社

ここは早朝から拝観できるので、涼やかな早朝から願掛けにお出かけするのもアリです。

御朱印&ご利益補足2(行き方)

また合わせて行き方などの交通についても簡単にご紹介します。

 

住所

「大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9−89」

■アクセス(電車&バス)

  • 大阪駅〜=片道約30分+390円
  • 神戸駅〜=片道約1時間10分+860円
  • 京都駅〜=片道約1時間10分+1,130円

最寄り駅

  • 最寄り駅1=南海本線/住吉大社駅徒歩3分
  • 最寄り駅2=南海高野線/住吉東駅徒歩5分
  • 最寄り駅3=阪堺線/住吉鳥居前駅すぐ
  • 最寄り駅4=阪堺線/住吉公園駅徒歩2分

■アクセス(車)

  • 大阪駅〜=片道約30分+約20km
  • 神戸駅〜=片道約1時間+約40km
  • 京都駅〜=片道約1時間10分+約60km

■駐車場

  • 料金=200円/1H
  • 時間=日中(夜間閉鎖)
  • 台数=約200台

 

ここは大阪の主要エリアにある場所なので、大阪駅からも気軽に寄ることができる場所です。

 

そのため、あなたが大阪近隣でない場合でも参拝や周辺観光の一環にするのに十分な立地と言えます。

 

スポンサーリンク

五大力

ご利益

 

では最後に、住吉大社の見どころであり名物と言える五大力についてご紹介します。

 

五大力のご利益と効果

  1. 体力
  2. 智力
  3. 財力
  4. 福力
  5. 寿命力

 

上記のご利益を賜われるのが五大力ですが、要点はこの5つのご利益と意味を発揮している「明王」の存在が挙げられます。上記の番号に該当するご利益を持つ明王が以下の通りです。

 

■五大力の力を授ける明王

  1. 不動明王(ふどう)/画像中央(中心)
  2. 大威徳明王/画像左上(西)
  3. 軍荼利明王/画像右上(南)
  4. 降三世明王/画像右下(東)
  5. 金剛夜叉明王/画像左下(北)

■五大明王

五大明王

五大明王(ごだいみょうおう)は、仏教における信仰対象であり、密教特有の尊格である明王のうち、中心的役割を担う5名の明王を組み合わせたものである。

 

本来は別個の尊格として起こった明王たちが、中心となる不動明王を元にして配置されたものである。

出典:wikipedia

このように、各々の五つのご利益に対して五人の明王がいてご利益を賜われるわけです。

 

ちなみにここは神社なのですが、「神道の神様が仏様になって表れている」という神仏習合により仏教の思想も同様に入っているのです。

 

 

そして五大力のやり方の詳細は以下で文末で紹介動画で把握できますが、大まかに説明すれば以下の通りです。

 

■五大力のやり方

  1. 自分のかなえたい願望を決める
  2. 石柵に囲まれた中にある「五」「大」「力」の書かれた石を探して拾う
  3. 手に入れたら専用のお守り袋(300円)を購入し,持ち歩くか家に飾る
  4. 願望が叶ったら,持ち帰った「五大力」の石と新たに自分が同じ場所で「五大力」の文字を書いた石を作り倍にしてお返しする

※五大力の場所は先述マップ上部の五所御前

 

叶えた人が増えるほど、どんどん五大力の石も増えているわけです。

 

 

ちなみにこのようなご利益は「豊川稲荷」でも同様のことを行なってご利益を授かれるまじないがあります。

 

お金を拾って、金運のご利益を賜われたらより増やしてお返しに参じるというものです。

 

この点に関して詳しくは以下の記事にてご紹介しているので、参考に合わせてご覧ください。
(住吉大社でも財力が賜われるので知る必要は薄いかもしれませんが・・。)

豊川稲荷の駐車場ってドコ??御朱印帳やいなり寿司も攻略♪

■「五大力」(3分24秒)

口コミ

まとめ

 

以上が住吉大社の御朱印やご利益、五大力まとめのご紹介でした。あなたの運気が上がるきっかけにご活用ください♪

 

※なお、日本全国の神社仏閣の歴史やおすすめ観光情報を以下の記事にてまとめているので、合わせて参考にしてみてください♪

日本の世界遺産一覧50選!神社や仏閣の歴史や逸話のまとめ

 

以上、強烈な影響力のある男よりお届けしました〜〜♪